ウサギの飼い方と病気

うさぎの性質

ウサギ 飼い方,ウサギ 病気

最近ペットとしてのうさぎが注目されています。人気の理由としては、まず見た目のかわいさが挙げられると思います。

 

フワフワの毛に愛くるしい表情や仕草、見ているだけでも心が癒されます。人気のもうひとつの理由には、比較的お世話がしやすいという点が挙げられます。からだが小さいので飼育スペースもそれほど取りませんし、ほとんど鳴かないので集合住宅などでもご近所に迷惑をかけることもありませんよ。 犬のように毎日外へ散歩させる必要もありませんし、トイレも覚えます。

 

ちなみに私もマンションでうさぎを飼っていますが、飼育環境に関してはなんの問題もありません。 また、うさぎは夜行性で、昼間はほとんど寝て、夜に活発に活動します。だから、昼間、外で働いている人でも、夜、帰宅してからお世話をしたり、一緒に遊んだりすることができるんです。 まさに現代のライフスタイルに合ったペットといえますね。 一人暮らしの人や初めてペットを飼う人にもうさぎはおすすめですよ。

 

しかし愛らしいうさぎも、もとは野生の動物。ケージの外に出たら、うさぎの習性から、家具やコードをかじったり、カーペットやソファに穴を開けたりして、飼い主を困らせてしまうこともあります。うさぎと一緒に楽しく暮らすために、うさぎのことをよく知っておきましょう。


うさぎの特徴

ウサギ 飼い方,ウサギ 病気

うさぎは大きな耳につぶらな瞳、フワフワの毛というルックスのかわいらしさで昔から愛されてきました。喜怒哀楽の表現も豊かで、愛情をいっぱい注いで育てれば、甘えたりすねたりとさまざまな表情を見せてくれますよ。

 

華奢で、か弱く見えるので、余計にいじらしく感じてしまうことも多いですよね。

しかし、甘やかしすぎは禁物です。飼い方次第では、わがままなうさぎになってしまう可能性があります。

 

うさぎは記憶力・学習能力共に優れています。しつければ名前を呼ぶと跳んできたり、トイレを覚えたりと賢い面をたくさん見せてくれます。しかしその分、悪いことを覚えるのも早いので、正しくしつけることが大切ですよ。

 

また、うさぎはほとんど鳴き声を立てません。私もいまだに一回もうちのはなの声というものを聞いたことがありません。 それはそれで少し寂しいものもありますが…。

 

集合住宅でも安心して飼えるでしょう。 うさぎは夜行性なので、夕方に起きて夜に活動するため、昼間は忙しい人も、夜にうさぎとの時間を過ごすことができます。 犬のように毎日散歩する必要はありませんし、トイレも決まった場所で排泄する習性があるので、しつけは比較的簡単ですよ。草食なので、排泄物があまり臭くないのも飼いやすい理由のひとつです。


楽天で最も人気のウサギのお店と言えば…

ウサギの飼い方と病気 楽天市場の中で商品数、クチコミ感想とも最も多いウサギの専門店が「愛らびっと」さんです。迅速で細やかな対応や、メールの端々に店長さんのウサギへの愛情がホンワリと伝わってきます。牧草の選び方など分からないことにも丁寧に対応してくれますよ。
>>うさぎグッズ専門店【愛らびっと】さんのお店へGo!ウサギのお店